LION FX(ヒロセ通商) – 口コミ・評判

LION FX(ヒロセ通商)

LION FX(ヒロセ通商)の基本スペックと口コミ・評判をこのページではまとめています。

LION FXの基本スペック

LION FX(ヒロセ通商)

LION FXは食い倒れのまち大阪のFX会社で、グルメキャンペーンを実施した元祖として有名。 手数料無料で1000通貨から取引でき、約定率99.9%、約定スピード0.001秒、通貨ペア50種類、ドル/円のスプレッド業界最狭水準、高金利通貨が高スワップ、24時間電話サポートと充実のサービスを提供しています。

オリコン顧客満足度ランキングのFX部門で、2014年度、2015年度と2年連続総合第1位を獲得しているだけあり取引ツールも充実していて、PCはもちろん、スマホ取引ツールがPCを超えるほどで使い勝手がいいと評判です。 

また、ヒロセ通商は、面白いキャンペーンを行うことで有名で、黒毛和牛が貰える食品キャンペーンや野球の観戦チケットが貰えるキャンペーンなどを楽しみにしているユーザーが多いです。

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
5010000円
サポート
受付時間:24時間、土曜日17:00~月曜8:30を除く
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank
主要6通貨のスプレッド
米ドル/円ユーロ/円ポンド/円
0.3銭原則固定0.5銭原則固定1.3銭原則固定
ユーロ/米ドル豪ドル/円NZドル/円
0.4pips原則固定0.7銭原則固定1.3銭原則固定
主要6通貨のスワップポイント※単位(円)
米ドル/円ユーロ/円ポンド/円
0103
豪ドル/円NZドル/円南ア・ランド/円
50602
注文方法
成行指値逆指値IFD
OCOIFOトレール期日指定
基本情報
会社名ヒロセ通商株式会社
所在地大阪府大阪市西区新町1丁目3番19号 MGビル
電話番号06-6534-0708(代表) 0120-63-0727(フリーダイヤル)
設立2004年3月1日
登録番号近畿財務局長(金商)第41号
資本金809,118千円
自己資本規制比率323.6% (2016年12月末時点)
信託保全先三井住友銀行

上記のLION FX(ヒロセ通商)データは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はヒロセ通商の公式サイトをご確認ください。

FX取引ならヒロセ通商へ

LION FXの口コミ・評判~全12件~

  • SSS(男性/31歳)
  • 評価:星4

ヒロセ通商の魅力はキャンペーンが豊富なことです。

キャンペーンでは、条件を満たして申込むことでキャッシュバックや商品が貰えます。しかも、基本的に毎月複数のキャンペーンがあります。

ポンド/円を重視しているようで、ほとんどのキャンペーンに絡んできます。ポンド/円の取引が多い方には特にオススメです。

毎月行われるキャンペーン

基本的に毎月行われるキャンペーンの内容は以下の通りです。

  1. 口座開設キャンペーン
  2. 取引高キャンペーン(通貨指定)
  3. 取引高キャンペーン(通貨自由)
  4. リアルトレードバトル
  5. ぞろ目キャンペーン
  6. 国産和牛プレゼントキャンペーン

1.口座開設キャンペーン

口座開設キャンペーンは、他の証券会社でも良くあるキャンペーンです。口座を開設+ポンド/円を片道10万通貨以上取引することでキャッシュバックが貰えます。

2.取引高キャンペーン(通貨指定)

取引高キャンペーン(通貨指定)は、取引数量によってキャッシュバックが貰えます。ただし、通貨ペアは指定のものに限ります。

3.取引高キャンペーン(通貨自由)

取引高キャンペーン(通貨自由)は、取引数量によって商品が貰えます。

商品は主に食品で餃子、カレーなどです。

取引数量によっては数十人前分の食品が貰えます。必要な取引量も最低片道10万通貨なので、敷居は低いです。

4.リアルトレードバトル

リアルトレードバトルは、期間中の累計損益を競い、ランキング上位に入ればキャッシュバックを受けられます。ただし通貨ペアに指定があります。

また、ある人と累計損益を競い、勝っても負けても商品が貰えます。(勝った方が豪華な賞品が貰えます)

5.ぞろ目キャンペーン

ぞろ目キャンペーンは、決済時の損益にぞろ目があれば商品が貰えるというものです。

ぞろ目の数字の連続が多ければ多いほど多くの商品が貰えます。ただし、通貨ペアは指定のものに限ります。その他は不定期に、野球観戦チケットプレゼント、福袋プレゼントなどがあります。

6.国産和牛プレゼントキャンペーン

国産和牛プレゼントキャンペーンは、ポンド/円を片道1000万通貨取引すると貰えます。1000万通貨と敷居は高めです。

なお、注意点としてキャンペーンは全て申し込みが必要です。条件を満たしていても申し込みをしていなければ恩恵を受けられません。

  • おやさいだいすき(男性/34歳)
  • 評価:星5

私はFX歴が8年あります。今もなお、相場で生きています。今回は私がメインで利用することになったヒロセ通商の口座について話します。

まずは、私の自己紹介をさせていただきます。

私は専業トレーダーとして8年間FXの収入のみで生活をしています。

また、今回お伝えする口座は法人口座になります、あまり、個人口座と大きなポイントは変わりません。口座開設の参考にしていただければ幸いです。

私は現在はヒロセ通商という口座を使っておりますがここにたどりつくまでにたくさんのことがありました。

実は、今年の2015年10月より、GMOクリック証券が法人口座のレバレッジを200倍から100倍まで下げるとの知らせがあり、急遽、ヒロセ通商をメイン口座にすることにしたのです。

現在、ヒロセ通商では240倍までレバレッジをかけることができます。ヒロセ通商の良さはやっぱり、食品を送ってくれるところ、キャッシュバックキャンペーンなどのイベントが多彩だということだと思います。

パチンコ屋さんのように毎日イベントをやっているように思います。この点は高評価できます。

私はヒロセ通商をメイン口座として使ってから2ヶ月しかたってないので一概には言えませんが、ツールが使いやすいのです。

「なんで今まで使ってこなかったのだろう」と後悔しています。

タブレットではチャートを4つ同時に表示させることができ、現在ではこのようなツールを使える会社は少ないのではないでしょうか。

つまり、タブレットが2台あると、8画面になるということです。GMOクリック証券を引き合いに出しては悪いのですがヒロセ通商のこの点はとても評価できると思っています。

GMOクリック証券をメイン口座にする前に気がつくべきでした。ただし、悪い点が1ヶ所だけあります。それはスプレッドの広がりです。

おとなしいといわれているドル円でさえ、雇用統計の指標などでは10.0くらいになります。マイナス点はこのくらいでしょうか。

電話サポートも夜中でもしっかり対応していただけるので全体としては高評価させていただきます。

  • きよっち(男性/35歳)
  • 評価:星5

FXの取引を行う中で注意しなければならないのが損失です。

特に取引以外の部分で損失が出ないかどうかはしっかりとチェックする必要がありますので、これからFXの取引を始める方は気をつけてください。

具体的にはスプレッドの狭さ、注文時の約定スピードなどが挙げられます。

スプレッドは株で言うと手数料のようなもので、各FX会社によって幅が異なります。スプレッドが広いと1回の取引にかかる手数料が増えますので、できるだけスプレッドが狭いFX会社を選ぶのが最適です。

私が利用しているヒロセ通商は、他のFX会社に比べるとスプレッドが狭く設定されているので、特に初心者の方にはオススメです。

更に約定スピードですが、注文してから約定するまでに時間がかかると希望の値段で購入できないケースがあり、その分損失を大きくしてしまうリスクがあります。

これもヒロセ通商だと最速で0.001秒と他に比べると明らかに早いので、できるだけ希望通りの値段で購入したい方にはオススメです。

他にもツールの使いやすさ、取引通貨の豊富さなど、ヒロセ通商には魅力的な部分が沢山ありますので、是非一度ヒロセ通商のホームページをご覧になって、気に入ったら口座開設の手続きを進めてみてください。FXはトータルで利益を上げるのが難しいと言われていますが、損失を小さく抑えることができればトータルでプラスにすることはそれほど難しくありません。

初心者がFXの取引を始める場合、利益を最優先に考えてしまう方が多いのですが、重要なポイントは損失をどれだけ抑えることができるかです。

損切りや無駄なポジションを持つことを減らすことができれば、トータルで利益を上げられる可能性も高まりますので、最初はデモトレードなどを利用しつつチャートの見方やポジションの取り方を勉強し、ある程度自信がついてきた段階で本格的に取引を始めるのがベストです。

資金は多い方が良いですが、あくまでも余剰資金で始めることを忘れないでください。

  • spika111(女性/41歳)
  • 評価:星5

ヒロセ通商は初心者さんにもベテランさんにもおすすめの業者です。

まずは取引について詳しくなる前から楽しめます。おいしそうな食べ物が当たるというキャンペーンがあり毎回とても魅力的な食べ物が揃っています。取引が大きくなってくると高級ステーキ○人前が送られてくるなんていうのもあります。ジューシーに焼けているステーキの写真が掲載されていて、食欲をそそります。

随分前になりますが、私も口座開設してからまもなく食べ物のキャンペーンに応募し、おいしそうなうどんが送られてきました。株主優待が送られてきた時のような、抽選でプレゼントが当たった時のようなとても嬉しかったのを覚えています。

そしてヒロセ通商は少額取引ができること(これから初めてFX取引をするにはとても大事なこと)。少額からはじめてとにかくいろいろな相場にチャレンジしてみるとよいでしょう。

長年やっていると様々な相場に遭遇します。あまり大きな金額で取引を行っていると大きく為替が変動した時にあっという間に資金がなくなってしまい、一文無しになってしまう可能性大です。とにかく口座維持率とレバレッジは余裕をもって、規定より超えないように最大限の注意をしながら取引することです。

また取引に詳しくなってくると、取引できる通貨ペアの種類も気になってきます。円絡みだけではなく、他国の通貨ペアを取引したら全然値動きが違うことに驚くことでしょう。ヒロセ通称は取引できる通貨ペアもたくさん揃っています。

そしてヒロセ通商のオススメはサポートセンターの応対が大変よいということです。サポートセンターに電話をかけると毎回のように違う人が出られますが、どの方も質問には的確に答えて頂けるしシステムのことを聞いても大変詳しいです。少しおバカな質問をしても大変親切丁寧に対応していただけて大満足のFX会社です。

またマスコットのライオンキャラクターがかわいい!!あまりマスコットを使っているFX会社というのは見たことがなくこちらもお気に入りの理由です。

  • 山本健二(男性/35歳)
  • 評価:星5

私はFXを始めて5年くらいになりますが、最初は何箇所も口座を開いていろいろ使っていたのですが、結局今ではヒロセ通称のLIONFXひとつだけを使っています。

最初にこの口座を開いた理由は食品がもらえるという理由でした。ホームページを開いた瞬間にたくさんの食べのがのっていたのです。これが本当にFX会社なのかという思いもありました。

口座を開設してみるとほんとうにFXの会社で対応もよくきちんとしていました。とりあえずしばらく使ってみようと思い使用してみました。正直なところ食品が欲しくて使用していたところもあります。

だいたい一月に10万通貨以上取引をしているともらえるので、チャレンジしてみたくなっていました。でも私がいつも普通に取引をしていたら10万通貨は超えてくるのでリスクもないかなと思って使っていました。

初めて食品が送られてきた時は感動すら覚えましたよ。今では取引通貨が増えているので、毎月いろんな食品がたくさん送られてきます。ありがたい事です。キャンペーンやプレゼントが他の業者とは比較にならないくらいすごいです。

LIONFXにはJava版やipone版、ipad版などさまざまなツールに対応をしているのでいつでもどこでも使えるのがすごく便利に感じています。しかもスリッページなどのストレスも感じません。

もう5年くらいはLIONFXを使っていますが、最初の時とは比べ物にならないくらいに便利になっています。

最初は食品目当てでしたが、いまでは使い勝手がよすぎて、LIONFXがないとFXをする気にならないくらいです。他の業者との一番の違いは顧客の意見を汲み取るのがすごく上手くて、しかもそれをチャートなどに反映するのがすごく早いです。毎月使いやすさが増していくような感じです。

私は好きなトレーダーが小林芳彦さんなのですが、LIONFXに口座を持っている方なら小林さんのマーケット情報が無料で見る事が出来ます。これは他の業者ではなかなか見れないでしょう。毎日情報が配信されるのでとても勉強になりますよ。

  • walker(男性/43歳)
  • 評価:星4

私は仕事の都合上、様々な利用環境で使えるということでLION FXを利用しています。利用暦は2年位になります。LION FXは、iPhone、iPadはもちろん、Windows, Mac全てに対応した取引ツールがあります。

特に、Windowsでは、.NETのインストール版の他にブラウザ版とFlash版の3種類が用意されているので、利用環境に応じて取引ツールを選ぶことができます。たまに、出張でMacを持って出かけるときもMac版があるので安心です。

取引ツールの種類が多いという点では、おそらくLION FXが一番ではないかと思っています。もちろんiPhone、iPad版も利用しやすくできていて、複数の取引ツールでログインした状態での取引も可能なので、ログインを切り替える必要がないのも魅力のひとつです。

取引ツールの種類の多さの他に、LION FXといえば月毎の様々なキャンペーンもまた大いに魅力があります。これまでも、取引ロット数に応じてもらえる量が変わるキャンペーンのシリーズでは、レトルトカレー、パスタ、餃子、ラーメン、チャーハン、等々1ヶ月では食べきれない程の量をゲットしたこともあります。

キャンペーンの中には、ロット数ではなく、指定通貨の取引マイナスでもゾロ目を出せばゾロ目の桁数に応じて商品がもらえるというキャンペーンもあったりします。FXをはじめたばかりの頃は、あまり取引ロット数も多くなかったですが、このゾロ目だけでも楽しむことができました。

もちろん幾つかの指定された通貨の取引ロット数に応じてキャッシュバックのキャンペーンも毎月開催されているので、多少損益がマイナスになったとしてもキャッシュバック金額で相殺できることもあります。

最後になりますがもうひとつ大事な魅力があります。

LION FXはリアルタイム出金という機能があって、銀行営業日であれば14:30までであれば1日1回ですが当日中に出金することもできます。その日に稼いだ分をその日に使えるのは結構、魅力があります。

  • 道産子トレーダー(男性/34歳)
  • 評価:星5

ヒロセ通商はFX会社の中でも口コミで人気が高く、FX会社比較サイトでも常に上位にランクインしている初心者にも自信を持ってオススメできる会社になります。

1000通貨単位から取引できる負担の少なさ、取引できる通貨ペアの豊富さ、メインの通貨単位のスプレッドの狭さは他のFX会社に比べて格段に良いので、これから投資を始めるつもりならヒロセ通商はチェックしておくべき会社です。

また取引金額に応じて冷凍食品や最高級のお肉のプレゼントがありますので、一人暮らしの方の食生活を支える意味でも安心です。

取引を始めるためにはまずヒロセ通商の口座開設が必要になりますので、専門のサイトにアクセスして必要な手続きを済ませましょう。口座の開設には2週間程度かかりますが、開設の手続きが完了次第すぐに取引を開始することができます。

ツールも使いやすく工夫されており、パソコンの基本的な操作ができる方なら問題なく取引を行うことが可能です。

また、投資初心者の方のために仮想通貨で取引ができるデモトレードも用意されております。FXはリスクのある取引ですので、ある程度基本を覚えた上で自分の資金を投入していくのが理想です。

デモトレードで思ったように取引ができないとメインの取引も上手くいきませんので、最低でも半年くらいはデモトレードで経験を積んで、その後に余裕のある資金で取引を始めるのが最適です。

ヒロセ通商では取引の参考になるプロの投資家の情報も毎日更新されておりますし、為替の動きに関係する各国の経済に関するニュースなども定期的に配信されております。いきなり様々な情報を使いこなすのは難しいので、最初は基本的なトレードの方法、チャートの見方などをしっかりと勉強して、ある程度取引に慣れてきたら経済に関わる情報も取引に組み込んでいくのが理想的です。

実際に取引を行ってみると意外と難しくありませんので、ヒロセ通商を利用して積極的にFXの取引に参加してみてください。

  • すさのお(男性/39歳)
  • 評価:星5

ヒロセ通商第一の特徴は、1000通貨単位から売買できることにあります。他のFXだと1000通貨単位を取り扱っていなかったり手数料を徴収したりします。

しかしヒロセ通商では1万通貨単位と同じく手数料なしで1000通貨単位での取引が可能なのです。

また1000通貨単位の取引でも、専用トレードツールのLION FXや、スマホ用アプリを利用して取引することができます。

つまり、ヒロセ通商であれば、1000通貨単位から本格的なトレードが可能になるのです。少ない通貨単位から取引ができるのであれば、トレードに失敗した場合の損失を抑えられます。

それゆえヒロセ通商であれば、FX初心者や軽めの取引を求めるトレーダーでも、安心して取引ができるのです。

多彩な通貨から売買できる

ヒロセ通商では50にも及ぶ通貨ペアが用意されています。ドル円やユーロ円、豪ドル円をはじめとした代表的な通貨ペアの他、メキシコ・ペソ、ポーランド・ズロチ、ノルウェ-・クローネというような珍しい通貨も準備されています。

主要通貨で大きな値動きがない時でも、多彩な通貨が数多く用意されているヒロセ通商であれば、相場が動いている通貨をいち早く見つけられて、取引の機会を増やすことができます。

プロトレーダーの小林芳彦氏のトレードを参照できる

FXを始めても何をキッカケに売買すればいいのか分からないことがよくあります。

そんな時、ヒロセ通商ならプロトレーダーの小林芳彦氏のトレードを参照することができるのです。毎日、朝と夕方に小林芳彦氏の相場観についてメッセージで聞けるほか、小林芳彦氏がどのような注文を入れているのかトレードツールから確認することができるのです。

つまりヒロセ通商に口座を開けば、小林芳彦氏の真似をして彼と全く同じトレードをしてみることが可能になるのです。

小林芳彦氏は外資系金融機関で為替売買を繰り返してきたベテラントレーダーです。彼の手の内がわかるようになるだけでも、トレードを有利に導くことができるのです。

財務基盤が健全

FXでは、顧客がFX会社に預け入れた証拠金を信託銀行に預託するようになっています。したがってFX会社の経営状態は顧客の預け入れた証拠金とは直接関係がありません。

しかし、選択するFX会社の経営が健全であればこそ、安心して取引が出来るというものです。

ヒロセ通商はFX会社のなかでも経営が安定しています。平成25年度の決算では、7億円ほどの営業利益を計上しており、流動資産も潤沢で健全な経営を続けているのです。

競争の激しいFX業界で、健全経営を続けているヒロセ通商なら、FX会社の経営について心配することなく安心して取引が続けられます。

  • hukuku(女性/37歳)
  • 評価:星4

初めての口座がヒロセ通商でした。ヒロセ通商を知ったきっかけは、デモ取引ができるところを探していて知りました。デモ取引で使い勝手を試してからの口座開設だったので、はじめてでも不安なく使えました。

新規口座開設が無料なのと、口座管理費も無料というのは絶対条件でした。いろいろ見た結果、ヒロセ通商を選んだポイントは新規口座開設キャンペーンのよさと、小額(1,000通貨単位)からの取引が可能だったからです。

最近は少し小額からはじめられるところも出てきましたが、それでもまだ少ないと思います。ホームページのヒロセ通商が使っているライオンのキャラクターや取引画面のデザインも気に入っているのも使い続けている理由の1つです。

ヒロセ通商の口座を使っていていいなと思うところは、スマフォでもパソコンでも取引ができるのと、すぐに入金できるシステムがあるところがお気に入りです。

特に入金に使えるネット銀行が多数あり、もともと自分の使っているところがあって、便利に使えています。すぐに入金できるクイック入金は1万円なら手数料無料なので助かります。

ヒロセ通商は毎月多数のキャンペーンがあり、取引量や取引通貨によってプレゼントがもらえたりするのも魅力です。

ツールは、スマフォ(Android)にはじまり、iPhone、iPad、モバイルアプリ&携帯取引、パソコンと充実していて、取引画面もパソコンならカスタマイズできるのが自分流の取引画面を作れていいです。

スマフォ(Android)でも自分の取引通貨のみを表示できるようにできたりと、多少設定を変更できるので取引がしやすくなります。取り扱っている通貨ペアも50種類あるのも魅力です。自分が取引してみたいと思う通貨ペアがあるのも口座開設の時には重要だと思います。

注文方法もいろいろあって、なんと22種類あります。まだ使いこなせていないのですが、使いこなせたら取引の時の強い味方になってくれそうです。チャート機能に計測ツールなどの新機能が追加されたりと、ますます使い勝手がよくなってきています。

  • ant775(男性/37歳)
  • 評価:星4

FXは以前から興味を持っており、低リスクで始められて使いやすい業者を探していました。ヒロセ通商はネット広告でも広範囲に展開しており印象に残ったので口座開設しました。

ユニークなキャンペーンが特徴的で、毎回アクセスすると違った催しをしているなどサービスが豊富でした。

口座開設も即日とはいきませんでしたが、3日程度で開設できトレードも開始できました。

ヒロセ通商の良い点

比較的長い時間継続しているFX業者です。ネットでの取引という特殊な環境への対応ができており、.NETやFLASHを使った発注画面が利用できます。操作系やインターフェイスが見やすく整理されており、情報がまとめられ理解がしやすいのです。

操作画面も自分の好みにカスタマイズできるので、ニュース情報やレート一覧を一つの画面に入れたり好きにできます。

その中でも取引最低通貨単位が1,000通貨と少なく手軽にはじめられる所が一番の理由です。

FXは外国為替証拠金取引とあるように証拠金が必要になるものです。このため小額から投資をはじめようと思うと10,000通貨では予算が足りなくなったり、即座にロスカットされることもでてくるのです。

1,000通貨なら証拠金も5,000円前後と低いため万人向けになっているといえます。

ヒロセ通商が他社と比較して良い点

インパクトの強いWEBサイトが特徴的ですが、良いところはそこではありません。

この業者では両建てに証拠金が余分に必要がないのです。

両建てをしないとレーダーには関係がありませんが、リスクヘッジの両建てや計画的な手法があるなら使いやすいのです。

ヒロセ通商の便利ツール

チャート機能が最も違う点になっています。

他社のチャート機能は、画面表示の中でテクニカルインディケーターを複数表示できますが、ヒロセ通商ではそうしたチャート分析画面から発注が可能なのです。

スピーディな判断と操作が求められるデイトレーダーやスキャルピングする人には有利な機能です。

  • anan(女性/52歳)
  • 評価:星4

以前アンケートに答えるサイトに登録している時、ヒロセ通商に今登録するとキャッシュバックがあると聞いて登録しました。

特に事前に評判を調べたりしたわけでもないのですが、とりあえずFXを始めてみようと気軽に申し込みできました。

ヒロセ通商で気に入っているのは、当初、FXについて何もわからず始めたので、ドルを買う、売る等の基本的な質問をたくさんした時すぐに返答してもらえましたし、わかりやすく説明してもらえました。

初心者にはとても優しいFX業者さんだと思います。他のFX業者にも登録はしていますが、以前両替の件での説明が不十分だったため不便なことがあったため、ほとんど利用していません。

ヒロセ通商のいい点は少ないLOT数から取引できることや、キャンペーンがいろいろあって、毎回バラエティに富んでおり、少額しかやりとりしない私でも参加できるぞろ目キャンペーン等があることです。

本音を言うと少額のやり取りしかしない人にももう少し参加できるキャンペーンがあるともっと嬉しいんですが。キャンペーンの商品も独自の商品ばかりで、食品も近所のスーパー等では買えないものばかりで毎回楽しみにしています。

私はLIONFX(ヒロセ通商)を利用していますが、取引画面、チャートの閲覧、ポジション一覧等も、とても見やすく動きがよくわかると思います。

常に画面を見ているわけにはいかないので、私はIF、DONEの取引をよく利用しています。

証拠金が足りなくなると、ロスカットが行われるのも利用者には安全かと思います。

まだまだフル活用できてないツールがたくさんあると思うのですが、少しずつマイペースで使ってみようと思っています。

使っているうちにコツがわかってきたので、自分の資金に無理がない程度にこれからもヒロセ通商株式会社のFXを利用していこうと思います。

何といっても利用している中で、困ったことがあった時に頼りになるFX業者が一番だと思うからです。

  • くどかん(女性/33歳)
  • 評価:星4

複数のFX業者を利用してきましたが、一番使いやすくて愛用しているのが、ヒロセ通商さんのLION FXです。

正直言って、スペック的にはそこそこといった印象です。

スプレッドも約定スピードも、業界ナンバーワンとはいえないのですが、とにかく取引ツールが使いやすくてわかりやすいのがいいです。

他の業者さんでは、決済方法が面倒で好みのタイミングで決済できなかったり、直感的に使えなかったりということもあるので、「使いやすくてわかりやすい」ということは個人的にすごく大事な点だと思っています。

初心者であってもほとんど迷わずに操作できるかどうかで選べば、ここが一番かなと個人的には思います。

私の場合、チャートは見慣れてしまったこともあり、LION FXとは別のものと、LION FXを併用しています。ですが、ここのチャートは見やすいし、カスタマイズもしやすく結構使いやすいです。

使えるテクニカルもどんどん増えていますし、シグナル機能や計測ツールなど、スキャル目的でなければ十分に使えるチャートだと思います。

その他、この口座を使い続けている理由としては、取引できる通貨ペアも豊富で、メジャーな通貨ペアはかなりスプレッドが狭い、1000通貨単位で取引できるということですね。

スワップはイマイチですが、珍しいことにZAR/JPYも1000通貨単位で取引できます。

いろいろ食べ物に関係した面白いキャンペーンも魅力的です。

それから、注文種類に時間指定成り行き注文、時間指定指値注文、ドテン注文ができるというのが珍しいです。

ドテン注文はともかく、時間指定成り行き注文、時間指定指値注文は個人的には使っていませんが、戦略次第で面白い使い方ができる注文方法だと思います。

不満な点はスワップがかなり悪いという点。短期取引メインの人はさほど気にならないと思いますが、中長期で取引をされる場合はプラススワップでもマイナススワップでもちょっと苦しいんじゃないでしょうか。

FX取引ならヒロセ通商へ