優良FX会社(口座)15社を徹底比較

FX口座

FXでは、利用するFX口座の選択が非常に重要です。自分のトレードスタイルに則していないFX会社を使っていてはいい結果が得られるわけがありません。

そこで今回は、優良FX会社(口座)15社をトレード目的別に選択できるように徹底的に比較してご紹介していきます。各FX会社の利用者の口コミ情報もありますので、気になるFX会社は個別記事を確認してみてください。

スプレッド比較

掲載FX会社の主要5通貨ペアのスプレッドを比較。※原則固定スプレッド(例外あり)

FX会社米ドル/円ユーロ/円ユーロ/ドルポンド/円豪ドル/円
DMM FX 0.3銭0.6銭0.5pips1.1銭0.7銭
GMOクリック証券0.3銭0.6銭0.5pips1.1銭0.7銭
ヒロセ通商0.3銭0.5銭0.4pips1.3銭0.7銭
楽天FX0.3銭1.1銭6.8pips1.9銭1.2銭
マネーパートナーズ0.5銭1.1銭0.8pips1.9銭1.2銭
外為オンライン1.0銭2.0銭1.0pips3.0銭3.0銭
FXプライム byGMO0.6銭1.3銭1.0pips1.8銭1.3銭
ライブスター証券0.9銭1.9銭1.4pips3.4銭3.2銭
SBIFXトレード0.27銭0.69銭0.48pips1.19銭0.77銭
マネースクウェア・ジャパン非公開非公開非公開非公開非公開
外為ジャパン 0.3銭0.6銭0.5pips1.1銭0.7銭
マネックスFX0.6銭2.2銭1.4pips4.0銭2.6銭
JFX0.3銭0.7銭0.5pips1.3銭0.8銭
FXブロードネット0.3銭0.8銭0.5pips4.7銭3.6銭
インヴァスト証券0.5銭0.8銭0.7pips0.9銭1.7銭

上記のデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報は各FX会社の公式サイトをご確認ください。※SBIFXトレードのスプレッドは1万通貨までという条件付きです。

短期売買ならスプレッドで選ぼう

1日に何度も取引をする人(デイトレーダー)にとって、取引コスト(スプレッド)がFX会社の選択基準といってもいいでしょう。

短期売買をするなら、まずは、主要通貨において低スプレッドのFX会社で口座開設しておけば間違いないです。例えば、DMM FX GMOクリック証券が最狭水準スプレッド業者の代名詞です。

わずか0.1銭の差でも、取引回数を重ねると馬鹿にならない差となります。短期売買者(デイトレ―ダー)ならば、0.1銭でも低いスプレッドのFX会社を選ぶことが非常に重要となります。

目次へ戻る

スワップポイント比較

掲載FX会社の主要5通貨ペアを1万通貨購入した時に、1日あたりに受け取れるスワップポイント(スワップ金利)を比較。※単位(円)

FX会社米ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円NZドル/円
DMM FX 13233550
GMOクリック証券6-4244953
ヒロセ通商01035060
楽天FX60154054
マネーパートナーズ82305058
外為オンライン8-10154550
FXプライム byGMO7-11133040
ライブスター証券124285756
SBIFXトレード111255255
マネースクウェア・ジャパン50194251
外為ジャパン
データは平成28年1月25日現在
119104042
マネックスFX70224754
JFX01035060
FXブロードネット6-15124250
インヴァスト証券2-4174560

上記のデータは、過去の一定時点における情報です。受け取れるスワップポイントは日々変動しますので、最新の情報は各FX会社の公式サイトをご確認ください。

長期運用ならスワップポイントも選択基準

中長期売買(ポジショントレード)をする人が、スワップポイントをトレードの主目的とする場合、豪ドル/円、NZ/ドル円といった高スワップ通貨ペアのロング(買い注文)でのトレードが基本のため、FX口座の選択は、豪ドル/円、NZ/ドル円のスワップポイントが高いことが鉄則です。

ですから、業界屈指の高いスワップポイントを誇るライブスター証券が評判です。

なお、スワップポイントは、多くのポジションを中長期で運用する人には大きな収入となりえますが、デイトレードやスイングトレードをする人はもちろん、あまり大きなポジションを保有しない人にとってはほとんど関係ありません。

そのため、そもそもFXは為替差益の獲得を主目的としていることもあり、スワップポイントはトレードのおまけと考えらることが多いです。

ショート(売り注文)やユーロ/円のロングで数日~数週間(スイングトレード)ポジションを持ち続ける場合、スワップポイントがマイナスになるFX会社もあるので注意しましょう。

目次へ戻る

モバイル対応比較

掲載FX会社のモバイル対応を比較。※リンク先からアプリをダウンロードできます。

FX会社AndroidiPhoneiPad
DMM FX PC兼用
GMOクリック証券iPhone兼用
ヒロセ通商
楽天FXiPhone兼用
マネーパートナーズiPhone兼用
外為オンラインiPhone兼用
FXプライム byGMO
ライブスター証券
SBIFXトレードiPhone兼用
マネースクウェア・ジャパン
外為ジャパン
マネックスFXiPhone兼用
JFX
FXブロードネットiPhone兼用
インヴァスト証券iPhone兼用

上記のデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報は各FX会社の公式サイトをご確認ください。※インヴァスト証券以外はガラケーにも対応しています。

モバイル端末から取引

最近は、PCからだけでなく、外出時にモバイル端末を利用してFXを楽しむ人が増えています。中には、モバイル端末だけで取引をしている人も少なくありません。

ネット接続できるスマホやiPadがあれば、チャート確認から実取引まで、PCとほぼ遜色なく取引できるアプリも増えてきています。

スマホやiPadをお持ちなら、取引ツールとしてはもちろん、トレード情報の取得にも便利ですので、口座開設後に利用FX会社のアプリをダウンロードしましょう。

目次へ戻る

各社スペック比較

DMM FX(DMM.com証券)

DMM FX

最大で20000円のキャッシュバックが受けられるDMM FX。DMM.com証券はFX国内口座数第1位※の今最も勢いのあるFX会社です。業界最狭水準のスプレッドを全20ペアで提供、主要通貨ペアのスワップポイントが業界最高水準だから、短期でも中長期取引でも強みがあり安定感が高いFX会社です。※ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書)

DMM FXの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍10000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
20下限なし
サポート
24時間電話サポート、業界初のLINEでの24時間サポートも開始 ※受付時間:24時間(土日を除く)月曜 午前7:00~土曜 午前6:50(夏時間は午前5:50まで)
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のDMM FX(DMM.com証券)データは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はDMM FX の公式サイトをご確認ください。

目次へ戻る

FXネオ(GMOクリック証券)

GMOクリック証券

5年連続FX取引高世界第1位※のGMOクリック証券は、PCはもちろん、スマホでも使いやすい取引ツールが初心者からプロデイトレーダーまで好評。2015年度オリコン顧客満足度ランキングネット証券部門総合第1位は伊達じゃありません。※ フォレックス・マグネイト社調べ(2012年1月〜2016年12月)

GMOクリック証券の詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍10000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
18下限なし
サポート
24時間電話サポート(月7:00~土7:00)※米国夏時間は6:00まで
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のFXネオ(GMOクリック証券)データは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。 最新の情報はGMOクリック証券の公式サイトをご確認ください。

預かり資産No.1

目次へ戻る

LION FX(ヒロセ通商)

LION FX(ヒロセ通商)

LION FXは食い倒れのまち大阪のFX会社で、グルメキャンペーンを実施した元祖として有名。 手数料無料で1000通貨から取引でき、約定率99.9%、約定スピード0.001秒、通貨ペア50種類、ドル/円のスプレッド業界最狭水準、高金利通貨が高スワップ、24時間電話サポートと充実のサービスを提供しています。

LION FXの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
5010000円
サポート
受付時間:24時間、土曜日17:00~月曜8:30を除く
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のLION FX(ヒロセ通商)データは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はヒロセ通商の公式サイトをご確認ください。

FX取引ならヒロセ通商へ

目次へ戻る

楽天FX(楽天証券)

楽天FX(楽天証券)

楽天FXは、ドル/円のスプレッドが業界最狭水準で、全ての顧客注文において、人の手を介在しないNDD方式を採用しています。1000通貨単位で取引ができ、MT4が利用できる特徴を持ち、取引量に応じて楽天スーパーポイントが貯まるため、楽天ユーザーから好評です。

楽天FXの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
23下限なし
サポート
受付時間:平日 8:00~18:00(土日祝日・年末年始は休み)
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記の楽天FX(楽天証券)のデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報は楽天FXの公式サイトをご確認ください。

楽天FX

目次へ戻る

パートナーズFX(マネーパートナーズ)

パートナーズFX(マネーパートナーズ)

6年連続で約定率No.1(矢野経済研究所調べ)に輝いたパートナーズ FXは、発注後、ディーラー判断を挟まず即自動約定のシステムを採用しています(NDD方式)。約定拒否やスリッページのリスクなく、クリックした瞬間の提示レートで約定します。

パートナーズFXの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍10000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
13下限なし
サポート
月曜7:00-23:00、火曜~金曜 7:30-23:00
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のパートナーズFX(マネーパートナーズ)データは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はマネーパートナーズの公式サイトをご確認ください。

FX

目次へ戻る

外為オンライン

外為オンライン

口座開設数40万突破した外為オンラインは、ビギナー向けサービスや無料セミナーなど、FX初心者に手厚いサービスを提供していることで有名。大手FX会社の中では、スプレッド幅が広めだが、スワップポイントは軒並み高いため、中長期トレードをする方におすすめです。

外為オンラインの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍10000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
245000円
サポート
午前9:00~午後5:00(土曜・日曜・インターバンク市場休場日を除く)
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記の外為オンラインのデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報は外為オンラインの公式サイトをご確認ください。

外国為替証拠金取引の外為オンライン

目次へ戻る

FXプライムbyGMO

FXプライム byGMO

FXプライムbyGMOは、東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社です。FXサービスの一つ「選べる外貨」は約定率100%(矢野経済研究所の調査)で、過去7年間において、サーバーダウンをしたことがない実績を持っています。

FXプライムbyGMOの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
1万通貨以上は無料
(1000通貨単位は片道30円)
25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
14下限なし
サポート
午前8時~午後6時(月曜日~金曜日、祝日を含む)
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のFXプライム byGMOのデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はFXプライム byGMOの公式サイトをご確認ください。

FXプライム

目次へ戻る

ライブスター証券(ライブスターFX)

ライブスター証券

証券会社として昭和20年代からの歴史があるライブスター証券のFXサービスであるライブスターFXは、業界No.1スワップポイントが魅力のFX会社。そのため、長期保有するスイング、ポジショントレードを行うトレーダーに評判が高いです。

ライブスター証券の詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍10000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
24下限なし
サポート
午前9:00~午後5:00(土曜・日曜・インターバンク市場休場日を除く)
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のライブスター証券のデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はライブスター証券の公式サイトをご確認ください。

ライブスター証券

目次へ戻る

SBI FXトレード

SBI FXトレード

2015年度オリコン顧客満足度ランキング手数料・スプレッド満足度部門第1位のSBIFXトレードは、取扱い12通貨ペアで業界最狭水準のスプレッドを提供しています。後発のFX業者ですが、1通貨単位で取引できる珍しいFX会社として人気を集めています。

SBIFXトレードの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍1通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
20下限なし
サポート
月曜日~金曜日(AM 9:00~PM5:00)※祝日等を除く
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のSBIFXトレードのデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はSBIFXトレードの公式サイトをご確認ください。

SBIFXトレード

目次へ戻る

マネースクウェア・ジャパン(m2j)

マネースクウェア・ジャパン

他社にない独自ツール「トラリピ」が好評で、預かり資産が43ヶ月連続増加中(FX業界最高記録)のマネースクウェア・ジャパン。「トラリピ」は、 失敗の原因となる「感情」を排除し、日経新聞にて「勝率70%以上」との特集も組まれた注目のサービスです。

m2jの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
1通貨あたり0.3銭
(1万通貨未満は0.5銭)
25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
11下限なし
サポート
9:00~22:00 土日を除く
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のマネースクウェア・ジャパンのデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はマネースクウェア・ジャパンの公式サイトをご確認ください。

マネースクウェア・ジャパン ポケトラアプリ用

目次へ戻る

外為ジャパン FX

外為ジャパン FX

運営会社が外為ジャパンからDMM.con証券へと変わったことから、外為ジャパンとDMM FXは同じDMM.com証券が運営するFX会社です。外為ジャパンFXは、 ドル/円をはじめ、取扱い全通貨で業界最狭水準のスプレッドを提供する1000通貨単位の取引に対応のFX会社です。

外為ジャパン FXの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
15下限なし
サポート
月曜 午前7:00~土曜 午前6:50(夏時間は午前5:50まで)
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記の外為ジャパンのデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報は外為ジャパン の公式サイトをご確認ください。

目次へ戻る

マネックスFXプレミアム(マネックス証券)

マネックスFXプレミアム

オリコン顧客満足度ランキングのFX部門でホームページのわかりやすさ第1位を獲得(2011年)。マネックスFXプレミアムでは、口座開設すれば、FX業界でも有数の人気情報ベンダーであるMarketWin24とGlobal-Info24の為替情報を得られます。

マネックスFXの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
13下限なし
サポート
平日9:00~18:00
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のマネックスFXのデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はマネックスFXの公式サイトをご確認ください。

FXは安定したシステムのマネックスFXで

目次へ戻る

JFX

JFX

業界最狭水準のスプレッドと約定率99.9%、最速の約定スピード0.001秒という高いスペックを誇るJFXは、1000通貨単位から取引でき、全22種類の注文方法を選択できる高性能な取引ツール「MATRIX TRADER」が評判のFX会社です。

JFXの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
24下限なし
サポート
午前8時00分~午後8時00分まで (土、日曜日を除く)
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のJFXのデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はJFXの公式サイトをご確認ください。

JFX株式会社

目次へ戻る

FXブロードネット

FXブロードネット

17万口座開設を達成したFXトレーディングシステムズのFXブロードネットは、44種類の様々なテクニカル指標が使える取引ツールや2014年10月から提供開始した複数の新規注文と決済注文を自動で繰り返し売買チャンスを逃さない「トラッキングトレード」が評判です。

FXブロードネットの詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
無料25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
243万円
サポート
午前9:00~午後5:00 (土曜・日曜・インターバンク市場休場日を除く)
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のFXブロードネットのデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はFXブロードネットの公式サイトをご確認ください。

FXブロードネット

目次へ戻る

インヴァスト証券

インヴァスト証券

インヴァスト証券は、システムトレードが簡単にできる「シストレ24」、裁量注文ができる「FX24」、「くりっく365」、2014年にリリース後、評判を集めている仕掛けを決めて半自動取引ができる「トライオートFX」の4つのサービスを提供するFX会社です。

インヴァスト証券の詳細と口コミ

詳細はコチラ

取引手数料レバレッジ取引単位
1000通貨(40円)25倍1000通貨
通貨ペア初回入金額デモトレード
17下限なし
サポート
午前8時~午後6時まで(土日元日を除く)
PC対応ブラウザ
Mac
スマホ対応iPhone
Android
モバイル対応docomo
au
SoftBank

上記のインヴァスト証券のデータは、過去の一定時点における情報を含んでいる場合がございます。最新の情報はインヴァスト証券の公式サイトをご確認ください。

トライオートFX

目次へ戻る

まとめ~FX口座選びに迷ったら

本記事の冒頭でもいったとおり、自分のトレードスタイルに則したFX会社を選び、上手に使いこなすことが重要です。

とはいっても、私もそうでしたが、FXをこれからはじめる人は、トレードスタイルがまだ確立していませんし、データを見て検討したものの、どこのFX会社に口座開設すべきかよく分かりませんよね?

ですから、これからFXをはじめる方に、私がおすすめしているFX会社をご参考までにいくつかご紹介いたします。

初心者におすすめのFX会社

初心者に限らず、まずおすすめしているのは、FX業界においてのリーディングカンパニーと呼べるDMM FX GMOクリック証券です。

なぜなら、どちらも業界最狭水準スプレッドを提供しているだけでなく、非常に魅力的なサービスを提供しているからです。

例えば、DMM FXでは、新規口座開設時に高額キャッシュバックを用意していることや24時間の電話サポートに加えて、業界初のLINEサポートを導入しており、DMM.com証券はFX国内口座数第1位※というのも納得できるFX初心者に嬉しい手厚いサポート体制を用意してくれています。※ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書)

また、GMOクリック証券では、5年連続FX取引高世界第1位※であることやオリコン部門別ランキングで取引ツール・発注方法の充実度で第1位に選ばれていることから分かる通り、取引環境(取引ツール)が非常に優れていると評判です。※ フォレックス・マグネイト社調べ(2012年1月〜2016年12月)

最後に

申込フォームの入力は最短約5分で完了出来、申込をしてから最短翌日に口座開設が完了。口座開設の費用は無料なため、情報収集の目的も兼ねて、ほとんどの人が2~3口座は開設しています。

ほとんどのFX会社で、口座開設するだけで有用な情報を無料で提供してくれるので、時間のある人は3社と言わず、気になるFX会社があれば、この機会にすべて口座開設しておいてもいいでしょう。